HOME > SCHEDULE 完成までの流れ

お問い合せから完成までの流れ

住まいづくりの工程とスケジュールをご紹介します。

検討プロセス

1 お問い合わせ・ご相談

家づくりはわからないことだらけ。
まずはどんなことでもお気軽にご相談下さい。

  • ●お問い合わせ(随時)
  • ●無料個別相談会(土・日)

※参加費は無料

2 見学会に参加する

家族の暮らしや住まいへの思いを、実際に触れて感じて、見つめてみませんか?

  • ●完成見学会
  • ●現場見学会
  • ●OB宅訪問
    (月に一度いずれかを開催)

※参加費は無料

3 セミナーで学ぶ

土地のこと、建物のこと、お金のこと。
紐解くところから始めて小さな一歩を踏み出してみませんか?

  • ●住まいづくり入門編
  • ●住まいづくり資金計画編
  • ●住まいづくり土地探し編
    (第2日曜日にいずれかを開催)

※参加費は無料

4 資金計画を行う

お金の不安を減らすことは家づくりの大きな一歩。
ファイナンシャルプランナーとの個別相談でライフプランや資金計画を作ってみませんか?

  • ●資金計画のご相談(随時)

※参加費は無料

5 土地を探す

土地の良し悪しを判断するのはとても困難だから私たちは土地探しのお手伝いもしています。
せっかくだから建築家の目線を役立ててみませんか?

  • ●土地探しのご相談(随時/無料)
  • ※土地媒介手数料:土地価格×1.5%+6万円(税抜)+消費税

6 トライアルプランで土地を探す

プランニングやシュミレーションがあれば土地判断の手掛かりが掴めます。
トライアルプランを使って土地を探してみませんか?

  • ●トライアルプランのお申込み(随時)
  • ※トライアルプラン申込金:3万円+消費税
  • ※土地媒介に至った場合、トライアルプランの費用は土地媒介手数料の中に含まれます。
設計プロセス

1 トライアルプランを行う

d+bとつくる我が家に興味が沸いたならもう少し具体的に感じてみませんか?
理想の住まいをカタチにしてご提案いたします。

  • ●トライアルプランのお申込み(随時)
  • ※トライアルプラン申込金:3万円+消費税
  • ※設計契約に至った場合、トライアルプランの費用は 設計費の中に含まれます。
ご提案内容 ・マスタープラン ・イメージ資料(CG、スケッチ、 模型など) ・概算見積り

2 設計契約を行う

このまま家づくりを進めたいと思えたなら具体的な打合せを始める前にまずは、設計契約を結ぶことになります。

  • ●設計契約の締結
  • ※設計費は、実際の工事費によります。
  • ※設計費のお支払い:設計契約時(1/3)、設計終了時(残額)

3 基本設計を行う

さぁ、いよいよ設計が始まります。
まずは、家づくりのベースとなる部分から打合せを繰り返し、図面を整えてゆきます。

  • ●プランの検討・決定
  • ●予算の検討・決定
  • ●仕上材の検討・決定
  • ※打合せ:最短1回
ご提示内容 ・平面図、立面図、断面図  ・仕様書

4 実施設計を行う

ここからは、打合せ内容もより詳細になります。
各部寸法や仕様を一つ一つ確認し設備や構造との調整を行いながら確定します。
打合せ回数や頻度が多く、内容も濃いためお客様の負荷も、重く感じる期間となります。

  • ●詳細部分の検討・決定
  • ※打合せ:最短4回(およそ2週間ごと)
ご提示内容 ・施工に必要な詳細図 ・構造図、設備図 素材やスケール感などは 、見学会を利用して体感していると、よりイメージがしやすくなります。

5 見積りを行う

設計図面から数量や工数を拾い各業者の見積りをとって工事全体の費用を算出します。
この間お客様はちょっと一服。
見積りの完成をお待ちいただくことになります。

  • ※見積り作業期間:最短2週間
ご提示内容 ・詳細見積り ・申請書類、申請図面

6 見積りの確認・調整

詳細見積りをご確認いただき必要ならば、金額調整の打合せを行います。
家への思いとご予算の両方を満足できるようにお客様と共に答えを探り、工事金額を決定します。

  • ●調整項目の検討・決定
  • ●工事金額の決定
  • ※変更見積りや変更図面のご用意に、お時間を頂戴する場合もあります。
ご提示内容 ・調整項目 ・変更見積り ・変更図面
工事プロセス

1 工事契約

工事内容を最終確認いただき、契約を結びます。
Design(設計)+Build(施工)の力を集結しさらに完成度の高い建物をめざします。

  • ●工事請負契約の締結
  • ●工事工程の説明
  • ●地鎮祭や上棟式の確認
  • ※お支払内容:設計費(残額)と工事費(1/3)
Do our best !

2 着工・地鎮祭

ここから、ようやく工事が始まります。
まずは、お客様と建物位置を確認するところから。
その後、地盤改良、基礎と工事は進みます。

  • ●1回目の現場打合せ(着工時)
  • ●地鎮祭
  • ●近隣への挨拶
  • ※地鎮祭は、お客様のご意向により執り行います。
  • ※敷地状態によって、地盤改良工事不要の場合もあります。

3 上棟

多くのの職人が力を合わせて挑む上棟では躯体が一気に立上り、建物の形が現れます。
空間把握がしやすくなったところで間取りと窓位置をご確認いただきます。

  • ●2回目の現場打合せ(上棟時)
  • ●上棟式
  • ※お支払内容:工事費(1/3)
  • ※上棟式はお客様のご意向により、執り行います。

4 中間確認

上棟後は、複数の工事が並行して進みます。
外部では、雨仕舞のための屋根や外壁工事内部では、木工事や断熱工事が始まります。
今後の工事を円滑に進めるためこの段階で、コンセントとスイッチをご確認いただきます。

  • ●3回目の現場打合せ(中間時)

5 竣工検査

お引渡しが近づくと行政の完了検査を受け、社内検査も行います。
その後、お客様に建物を最終確認いただき各検査で指摘のあがった所を手直しします。

  • ●施主検査

6 お引渡し

ようやく建物が完成し、お引渡しの日を迎えます。
家づくりに費やした多くの時間を噛みしめ達成の喜びに満ちあふれるこの日理想の住まいでの暮らしが始まります。

  • ●お引渡し
  • ●建物の取り扱い説明

※お支払内容:工事費(残金)

保守プロセス

1 定期点検・メンテナンス

家とのお付合いには欠かせない点検やメンテナンス。
d+bは、住まいのパートナーとしてアフターメンテナンスまでサポートしています。

  • ●定期点検(半年・1年・2年・5年・10年)※
  • ●メンテナンス(随時)
  • ※定期点検は新築の場合を示しています。

2 リノベーション

ライフスタイルは変化します。
暮らしへの新たな思いが芽生えたら小さなことでもご相談下さい。

  • ●リノベーションのご相談(随時)

たとえば、床面積30坪ほどの2階建ての家づくりに必要となる時間をみてみましょう。 [検討プロセス]+[設計プロセス]+[工事プロセス] 設計と工事のプロセスに最低でも8カ月は必要となります。※下記の場合には、標準よりもスケジュールが長くなります。 □建物の規模が大きい場合□打合せの回数が増えた場合□見積調整に時間を要した場合□既存解体がある場合□地盤改良がある場合□敷地面積が大きい場合□盆や正月をはさむ場合 3階建ての場合には、さらに1カ月ほど工事期間がプラスされます。

予想以上に大変そうだなぁ! 何も決めてないんだけど・・・ まだよくわからない… こんなこと聞いても大丈夫? 実現できそうかな?

まずはどんなことでもお気軽にお話し下さい。そんな対話を通してd+bがお気に召しましたら、どうぞ、一緒に家づくりを始めましょう。