佇まいまで、
シンプルに。

グレーチング格子の家

  • 新築
  • 北側外観。全体を濃灰色のFRPグレーチングで覆っています。外壁は黒いガルバリウム鋼板。
  • 2階、入口からダイニング、リビングを見る。開口部の先にはFRPグレーチングがあるが光は十分透過する。
  • 2階、リビングからダイニング、キッチンを見る。大きなテーブルにシンクが埋め込まれている。
    階段上部の塔屋から光が落ちてきます。
  • キッチン横に設けられた子供のワークスペース。いつも目が行き届き安心です。
  • 塔屋から2階の階段に光を落とし、さらに、階段のスリットから1階に光を届けます。
  • 3階子供室。床のFRPグレーチングの上にアクリル板を敷いている。
  • 3階階段室。
  • 3階洗面室。塔屋からの光で明るい。
  • 塔屋からの見下げ。グレーチングを通して光を届ける。
  • 北側外観。夕景。グレーチングの突き出し窓を一部開けている。
  • 車庫。アウトドアグッズをたっぷり収納。
  • 建物概要

    住宅や店舗、工場が混在する大都市近郊に建つ住宅。
    南側敷地境界一杯に3階建ての分譲住宅が建ち並ぶため、光は屋上の塔屋から採り込みます。塔屋から取り込んだ陽の光がグレーチングの床を透過し、2階のリビングダイニングまでこぼれ落ちてきます。
    北側道路に面しては、できだけ大きな開口部を設け、視線を調整するスクリーンで覆いました。スクリーンの素材は、木製よりもより光を透過するFRPのグレーチングを選択。グレーチングの一部を突き出し窓とし、生活シーンに応じてより開放することができます。
    料理の専門家でもある奥様の指導もいただきながら、ダイニングテーブルと一体となったシンクと機能的な壁付キッチンを組み合わせ存在感のあるキッチン・ダイニングスペースとなりました。キッチンに連続するパントリーや子供スペースも住まい手の生活にフィットした動線として有効に利用されています。
    道路に面したグレーチングには、道路からの視線を遮ると同時に、生活を街に露出しすぎず、街並みを落ち着かせる効果もあります。

  • データ

    工法 : 木造3階建て(SE構法)
    施工期間 : 6ヶ月
    坪単価 : 87万円
    家族構成 : ご夫婦+お子様2人
    Photographer : 福澤昭嘉
    • 戸建て住宅
    • 3階建て
    • 木造
    • SE構法
    • 狭小
    • 箱型
    • グレーチング
    • 塔屋
    • 大テーブル
    • ビルトインガレージ
  • プラン